dさんの写真日記 パソコン
fc2ブログ

HDDからSSDに換装

【前置き】

私のPCは、メモリ:16GB   CPU:core i7と かなり高性能なので動作速度に不満はなかったが

更なる高速化をめざしてHDD(ハードディスクドライブ)からSSD(ソリッドステートドライブ)に換装したので

忘備録用に手順を記事にしました

今や発売当初高価で手が出なかったSSDが安くなってきて、メーカー製のPCにも標準搭載されるようになった

SSDの最大の魅力は、機械的に駆動しないので、動作スピードが画期的に早いのと、故障が少ないことである

換装するには、下記2通りの方法がある

 ①新たにOSをインストールして、ソフト類は必要に応じてあとからインストールする方法
   
    この方法のメリットは不要なソフトをインストールしたり、アンインストールした結果ゴチャゴチャになっている
  
    レジストリーがスッキリする

   デメリットは、周辺機器の再インストールやインターネット、メール等の設定を全て初からやり直す必要がある

   また、メーカー製のPCの場合ドライバー類が不足して使用できない機能が発生する恐れがある

 ②現在の設定をそのままクローン化する方法

  この方法のメリットは、換装後の煩わしい作業を省いてすぐ元の状態のまま使える

  デメリットは、クローン化するには、色々な制約があるのでそれなりのスキルが必要である

私は②の方を選択して以下の作業を順番に進めました



【調査】
 
 ①現在のHDDの使用量を調べる
  
   PCアイコンをダブルクリックすると下記の画面が表示されるので、Cドライブを選択して右クリック⇒プロパティ
 
     (PCアイコンがディスクトップににない場合は、スタート➾Windowsシステムツールの中にあります)

   Cドライイブ


 下記の画面から、 私のPCはCドライブが約500GBで使用領域が110GBであることが分かります

Cドライブ使用量


②使用中のPCのHDDのパーティションスタイルを調べる
 
  スタート(タスクバーの左端にあるWindowsのロゴ)を右クリック⇒下記からディスクの管理をクリック

ディスクの管理


下記の画面が表示されるので、左端のディスク0ベーシックと表示されているうえで右クリック⇒プロパティ
GPT確認1


下記の画面が表示されるので、ボリュウームタブをクリック⇒その中のパーティションのスタイルが

GUDパーティションテーブル(GPT)または(MBR)となっているのを確認して、メモ
gpt確認2


【準備するもの】

 SSD・・・当たり前(^_-)-☆
 SATA USB変換ケーブル(SSDを外付けドライブとして使用するためのアダプター)
 デスクトップPCの場合 2.5インチ➾3.5インチ変換マウントアダプター
 クローンを作成するソフト

今回購入したSSDは、先ほどの調査で110GB以上のものであれば大丈夫なので、値段を考慮して240GBのものを購入

趣味で撮影している写真は、量が多いため別ドライブに保存してあるので、PC本体はこれで充分です
ssd.jpg

SATA USB変換ケーブルは2.0規格のものは以前から所持していたのですが
転送速度の速いUSB3.0規格のものを追加購入しました
ケーブル


2.5インチのドライブを3.5インチに変換するマウントアダプター

マウントアダプターなしで、PCの底にSSDを転がしておいても使えます(ノートPCの場合不要です)
マウントアダプター


クローンソフトの入手
 ハードディスクの管理では定評のあるEaseUS Todo Backupの無料版を下記からダウンロードします

 https://jp.easeus.com/backup-software/free.html


以上ですべての準備が整ったので、次ページでは実際の作業手順を掲載します


続きを読む

パソコンの令和続き

先日の記事の続きです
一昨日もう一度試しにエクセルに下記のように入力して書式を和暦に設定したら、令和が表示されました
19-05-08-01.jpg

     書式を和暦に設定↓
19-05-08-02.jpg

いつもご覧頂き有難うございます




パソコンの令和

新元号になって日本中お祭りムードである・・・が

私には以前から気になっていたことがある、それは伝票類を和暦表示にしてあることです

ネット上では、Windowsの更新をしておけば、Officeのアップデートも同時に行わて
マイクロソフトが新しい元号表示のプログラムを配布してくれる云々の記事が多くみられて安心していたが
気になったので、昨日起床してすぐにPCを起動してエクセルで下記テストしてみた

半角で2019/5/1と入力して
19-05-01-01.jpg


続きを読む

腹ただしい、Windowsの更新

WindowsのUpdateで、シャットダウンのときなど、待たされた経験はあるが
今回は、朝起動時に散々待たされた

仕事を終えて、PCの電源を切ろうとしたら、更新してシャットダウンと表示されたので、夜なら何時間かかってもいいと思って
そのままシャットダウンした

朝仕事にかかる前に、PCを起動したら、更新プログラムを構成していますの表示が出た

写真はPC起動後10分くらい経過した状態です
18-01-26-01.jpg
更に50分ほど待っても下の写真の状態である
どうしても、出かける前にPCでやっておく必要な業務があるのに
18-01-26-02.jpg
結局1時間ほど、PCが使えず、仕事に出かけるのが1時間以上遅れてしまった

更に、更新により今回もレーザープリンターのドライバーが破壊されていて、キャノンのHPからダウンロードして
再セットアップする余分な作業まで付け加えられた

急ぎの仕事があるのに待っている間のイライラは、胃が痛くなる思いであった

スマホで撮影


タブレット導入

世の中、老いも若きもスマホブームの中、私は恥ずかしながらまだ【ガラケ-】を使用しています。

理由は簡単で、月々の通信料金がガラケ-と比べて3倍返しくらいに跳ね上がるからです。

スマホはともかくとして、せめてタブレットを使用してみたく,お盆の休暇を利用して色々調べました。

その結果はタブレット端末には3種類のOSが使用されていることが判った。・・・←今更ですが(^_-)-☆

その1は、なんといってもiPhone やiPADを擁して圧倒的シェアを誇るアップル社のiOSである

      流石に元祖だけあって、アプリの数では他のOSを圧倒しているらしい

その2は、Googleが、スマホ用に開発したAndroidでアップル以外でもっとも広く使用されている

その3は、Windows8.1RTで、こちらは後発のためアプリの数では、まだ脆弱であるが、使い慣れたWindowsである。

どの方式にするか悩んだ、・・Windowsにすれば使い方は慣れているが、将来スマホを導入した時の勉強にならない。

そんだこんだでAndroid搭載の機種に決めた。そして何といっても嬉しいのはWindowsやiosと比べて機種が豊富でしかも安い。

機種選定にあたっては、価格が安く、液晶は10.1インチ、ストレージ容量は16GB以上(出来れば32GB),WiFiモデル、GPS不要

価格面や性能面で色々比較した結果TEK WIND社のTM105Aを発注しておいたら本日到着したので、以下昨今流行りの開封の儀式を
14-08-20-01.jpg
注:この写真はメーカーカタログから引用しました。





続きを読む

プロフィール

dさん

Author:dさん
詳しいプロフィールは
下記QRコードでご覧下さい

18-03-28更新

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR