dさんの写真日記 カメラ

新兵器導入

かねてから、サブ機が欲しかったので、色々な角度から機種を選定してましたが、

最終的にメイン機と同じメーカーの、ソニーα6000を購入しました

このカメラはすでに型落ちになっていて、かなりお値打ちに手に入れることが出来ました
17-04-16-01.jpg

コンデジ並みの大きさですから、旅行のときなど邪魔になりません
17-04-16-02.jpg

続きを読む

テレコンのテスト

テレコンと云っても、写真に興味のない方や、現に一眼レフカメラをお持ちの方でも、ご存知ない方もお見えになると思いますが

カメラ本体と、レンズの間に装着することにより、焦点距離を伸ばす機能がある部品です

私は以前から、純正1.4倍テレコンと、サードパーティーの2倍テレコンを所持してますが、

カワセミのダイビングで使用した経験はありません

今回1.4倍テレコンで、猛速力ダイビングする、カワセミの動きに追随するかどうか、テストしましたが、結果は惨敗で

約350枚撮影して、ピントの合っている写真は、1枚だけでした。・・・以下の3枚は枝とまリですから、ピントが合って当たり前ですね
16-02-18-01.jpg

続きを読む

大三元、小三元

麻雀の話ではありません

一眼カメラを扱う人なら誰でも知っているレンズの話です

広角ズームレンズ、標準ズームレンズ、望遠ズームレンズの3本がそれぞれ、ズーム全域で解放F値2.8の明るいレンズ群を

大三元と呼びズーム全域で解放F値4.0のレンズ群を小三元と呼びます

大三元レンズの主なメーカーの値段を調べたのが下記表です

16-01-13-01-1.jpg

大三元レンズは、どう背伸びしても私には手が届きませんので小三元レンズを調べました

16-01-13-02-1.jpg

これまた、私には高値の花ですが、幸い??にしてソニー(A)には該当するレンズが見当たりませんでした”泣笑”

表だけでは、寂しいのでカワセミの写真を一枚添えておきます
16-01-13-03.jpg


いつも訪問頂き有難う御座います。

ランキングに参加しております。下記ソニーのバナーをポチッと応援お願い出来ましたら更新の励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村


イメージセンサークリーニング

今回の記事はレンズ交換式カメラをお使いの方だけ、ご覧下さいませ

先日、梅園を撮影して帰ったら、空の部分になにやら黒い斑点が写り込んでいました。・・そこで以下の記事です


レンズ交換式カメラをお持ちのみなさーん、ご自分でイメージセンサーをクリーニングしたことありますか?

センサーにゴミがついても、ソフトでゴミをボカシている方も多いと思いますが、私は自分でクリーニングやってます。

まず、センサーにゴミがついているかどうかの確認方法ですが、お持ちのレンズを最大まで絞って、MFで青空を撮影します

黒い色した部分がゴミです・・・逆光でゴーストが発生してますが、これは関係ありあせん
15-03-06-01.jpg

続きを読む

α77Ⅱ発表

今回の記事は、カメラに興味がない方は読み飛ばして下さい。

我が愛機α77がモデルチエンジされ、α77Ⅱという名前で6月6日より登場するとのニュースが飛び込んできた。

私は現行のα77の性能に不満はないが、多くの鳥撮り専門のカメラマンが口をそろえて

ソニー機はAFの速度がキャノンやニコンと比べると遅いとの評判を耳にする

今回のモデルチエンジは、AF速度でキャノン、ニコンを上回ることに主眼をおいて改造したようだ。

ネット上の作例や、評判などを参考に検討してから、冬鳥がやってくる頃までに購入する方針である。
14-05-18-01.jpg

主だったカメラメーカーのAF性能と連写性能だけを、抜粋して表を作ってみました。

APS-C機の中でα77Ⅱはかなり健闘しているのがお分かりになると思います。

赤字は、それぞれの項目で最高の数字を示しています。空白は時間がなくて未調査の項目です。
14-05-18-02-2.jpg

いつも、訪問頂き有難う御座います。

ランキングに参加しております。下記バナーのどちらかを、出来たら両方を、ポチッと応援お願い出来ましたら更新の励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
           にほんブログ村


プロフィール

dさん

Author:dさん
プロフィール詳細は下記の
QRコードでご覧下さい

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード