dさんの写真日記 カワセミⅣ
FC2ブログ

カワセミⅣ

私はカワセミの撮影が一番面白い

このところ、スランプでダイブした瞬間の写真が、ことごとくピンボケである

今回の記事は、餌をくわえてないので、ボツにする予定であったが、ブログの記事繋ぎに掲載します

小鳥に興味のない方はスルーしてください
20-01-27-01.jpg

20-01-27-02.jpg

ここで、カワセミ撮影について、うんちくを一言

まずは、カワセミがよく姿を現す場所で待機・・・早ければ到着すると同時にやって来ることもあり、
1時間くらいでやってくる日もあり、半日待っても姿を見せてくれない日だってある

カワセミがやってきたからと云って、全部が全部ダイビングするわけではなくて、ダイブする確率は40%程度である

折角ダイブしても、ピントが合う確率は、これまた30パーセント程度です
なんとかピントが合っても、狩りに成功して魚をくわえて水面に顔を出す確率も50パーセント程度です

ブログをご覧頂いている皆様には簡単に撮っているように見えると思いますが
半日かけて、一枚もシャッターを切らずに帰ることも、しょっちゅうです

どのアマチュアカメラマンも口を揃えて
『カワセミの撮影は、難しいから面白い』と云います
私も、面白くて止められません

20-01-27-03.jpg

20-01-27-04.jpg

20-01-27-05.jpg

一般にソニー機は癖が強いが、中でもDSC-RX10M4は非常に癖が強いカメラである
やっと使い慣れてきた、云わばじゃじゃ馬慣らしです
20-01-27-06.jpg
カメラ:DSC-RX10M4
撮影モード:RAW
現像ソフト:SILKYPIX Developer Studio Pro9
撮影日:2020年1月22日

いつもご覧頂き有難うございます
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

昨日の出先では、人馴れしたカワセミがいるそうですが、出るのが遅くなり、ギャラリーをイライラさせたようです。30分くらいいましたが、何もせず森の奥に消えていきました。
ギャラリー一同がポカーン。そういうこともあるようです。私はカワセミ狙いではありませんでした。

No title

dさん こんにちは
私も 同じ機材を使っていますが こんなに綺麗に撮れたことはありません。
素晴らしいです。流石です。
最近は 最初から カワセミのダイビングはあきらめており 撮っていません。

 

AzTaKさん

そうでしたか、カワセミ撮影は難しいですからねえ
運もありますけど

うささん

コメント有難うございます。

私は、小鳥の撮影でカワセミの撮影が一番面白いです

このカメラを購入してから、カワセミがほとんど撮れていませんので、
今は暇さえあれば夢中で撮っています

このカメラで撮ったカワセミと以前MINOLTA HIGH SPEED AF APO TELE 400mm F4.5 G で撮った
カワセミに写真を比べると、かなりの差でアポ400が優れているので、悩んでいます

No title

dさん おはようございます。
ミノルタ HS 400mm F4.5は 名玉ですからね。
α77m3とは ベストマッチと思います。
買戻しですか?
今なら かなり安いのでは?
私も手放すとき かなり勇気がいりましたから・・・・

うささん

再度のコメント有難うございます

HSアポ400は、私が売却した価格より、かなり値も下がっているので買い戻そうか
20年以上も前のレンズですから、故障したら修理すらできないし
ソニーに見捨てられたαl(A)マウントレンズに今更投資するのも

価格は高くなるけどEマウントの200-600を買おうか

或は、DSC-RX10M5の発売を待つか

今悩みに悩んでいるところです

No title

こんばんは!

根気が必要ですね、今期のない私には撮れない。

尾張小牧さん

お久ぶりです

カワセミ撮影は、根気と云うより我慢して待って待ってですね

面白いですよ
プロフィール

dさん

Author:dさん
詳しいプロフィールは
下記QRコードでご覧下さい

18-03-28更新

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR