dさんの写真日記 氏神様の春

氏神様の春

折角の桜のシーズンが毎日雨にやれられてしまって、写真が撮れてない

昨日、午後から久しぶりに晴れ間がのぞいたので、歩いて1分の距離にある氏神様の桜を撮影・・・
いや参拝のついでに撮影してきました""

この氏神様は、昨年4月に放火により社殿、拝殿とも全焼してしまって、現在は仮の社殿が建てられてある状態です
17-04-10-01.jpg

17-04-10-02.jpg

17-04-10-03.jpg

17-04-10-04.jpg

17-04-10-05.jpg

私ではありません”( ;∀;)”
17-04-10-06.jpg

17-04-10-07.jpg

17-04-10-08.jpg

17-04-10-09.jpg
カメラ:SONY α77Ⅱ
レンズ: SIGMA24-70mm F2.8 IF EX DG HSM
撮影モード:RAW
現像ソフト:Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1
撮影日:2017年4月9日

いつも、訪問頂き有難う御座います。

ランキングに参加しております。下記バナーをポチッと応援お願い出来ましたら更新の励みになります。




コメントの投稿

非公開コメント

No title

いろいろなことが起きるものですね。私は、函館で住んでいたアパートが焼け出されました。第一通報者なのに、火遊びをしたんじゃないかと疑われたりしました。火元は消防署員の部屋で、焼かれ損。それを気に、親父は単身赴任で、他は福島の片田舎に引っ込みました。本当に恨めしい話です。
再建が図られると良いですが、物要りなんでしょうね。

AzTaKさん

コメント有難うございます。

そうですか、ずいぶん悔しい経験をされたんですねえ

記事の氏神様は、部落で再建委員会を作って、打ち合わせを重ねています

建立には莫大な費用が必要でして、我々氏子の寄付金も半端な金額ではないのではと、心配しております

放火の犯人は1か月くらい前に逮捕されたそうですが、建物は戻りませんので、やはり燃やされ損です

プロフィール

dさん

Author:dさん
プロフィール詳細は下記の
QRコードでご覧下さい

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード